ゴルフ工房ってどんなとこ?
藤沢ジャンボ内にある、フジクラシャフトさんの工房Fujikura FIT ON LABO FUJISAWAへ行ってきました!
フィッティングもすぐ前の打席でできて、シャフト交換やグリップ交換も楽チン!
練習場内にあるので、是非気軽に行ってみてください。
ゴルフクラブ選びも大切ですが、自分に合うシャフトを見つける!ということもそれと同じくらい重要かも知れません。
ゴルフのことが少しわかってきたら、フィッティングに行ったり、リシャフトしたりしてみるのも、楽しいかも知れませんよ!
男性だけでなく、女性に合うシャフトも色々あるので、是非試してみてください。
スコアアップや飛距離アップに繋がるかも。

 http://www.golfista-fs.com/blog/2016/05/25/160
(以下、フジクラシャフトGolfista記事より)

前回、「ゴルフ女子の試打会体験記」でドライバーを替えた、藤原 美穂子様がフェアウェイウッドのシャフトを替えたいとのことで、今回は神奈川県藤沢市にある、藤沢ジャンボゴルフさん内にある、Fujikura FIT ON LABO FUJISAWAにフィッティング+リシャフトに行ってきました!


 

Fujikura FIT ON LABO FUJISAWA

場所:藤沢ジャンボゴルフ内

http://www.fujisawajumbogolf.com/index.php

住所:神奈川県藤沢市遠藤3415

お問い合わせ先:0466-90-5441

営業時間:11:00~20:00 *月曜日定休日。祝日の場合は翌火曜日

 


 

いざ、入場~

いざ、入場~

 

駐車場に着いた段階から、美穂子さんは「ゴルフ場のクラブハウスみたい~」と心を躍らせていました。

入口を入って、さらに一言「ホテルみたい~」と。

 

スタッフの方に伺ったお話ですが、美穂子さんが感動した点こそが”社長の狙い”とのことです。

普通の練習場にはないラグジュアリー空間、「ゴルファーのオアシス」を具現化したのが、この藤沢ジャンボゴルフさんとのことです。

 

入口を入ると、笑顔の眩しいフロントの女性陣のお出迎え。

打席のほうに進むと、タイトリストさんの「タイトリストFJフィッティングスタジオ」。

 

美穂子さんはちゃっかり、お買い物を楽しんでいました。

タイトリストさんのクラブはもちろん、ボール、グローブなど様々なグッズを手に入れることが出来ます。

 

店内にはフィッティングスタジオもありますので、フィッティングしていただくことも可能です。

もちろん、当社のシャフトの入った試打クラブもご用意していただいております。


 

 

試打開始

試打開始

 

フィッティング担当は、Fujikura FIT ON LABO FUJISAWAの店長、尾崎さん。

素敵な笑顔でお出迎え!

 

まずは再度、ドライバー用のシャフトを確認。

前回、ゴルフ5様の試打会で決まりましたが・・・購入前にもう一度打ちたいとのことで、再度フィッティング。

 

前回の試打会で、決まったのはSpeeder 569 EVOLUTION Ⅱ Rフレックス。

やや、振り遅れ気味。重量を軽くして・・・Speeder 474 EVOLUTION Ⅱ Rフレックスを振ってみると、今までのクラブが重かったために、軽すぎてタイミングが合わず。

 

次に、Speeder 474 EVOLUTION Ⅱ SRフレックス。

球筋は悪くはないのですが、気持ちよく振れていない感じ。

 

また、美穂子さんの持ち球ではない、スライスが・・・尾崎さんから、アドバイスが!

「身体が開くタイミングが少し早いから、もう少し待ってごらん」と。

 

言われた通り、少し待ってみると、少しずつ球が真っ直ぐに!!

美穂子さんがもともと振っていたクラブはメンズ用のクラブ(女性にしては重め)。

 

総重量としても重めなものを使っていましたが、バランスもシャフトの重さから考えても重め。

それに慣れてしまっているため、クラブの重さと硬さを利用してクラブを振っていたようです。

 

尾崎さんによると、ヘッドスピードや力を見ると、やはり40g台のシャフトがベスト。

 

結果:Speeder 474 EVOLUTION Ⅱ SRフレックス

 

前回の試打会体験記

http://www.golfista-fs.com/blog/2016/05/02/158


 

 

次にメインのフェアウェイウッドの試打

フェアウェイウッドの試打

 

ドライバーはSpeeder 474 EVOLUTION Ⅱ SRフレックスになったので・・・今日の目的のフェアウェイウッド用のシャフトを決めましょう!

 

今、使っているフェアウェイウッド(#3W,5W,7W)はキャロウェイX2HOT+グラファイトデザイン MT 6S。

 

ドライバーと同じ種類のシャフトで、少し重めで硬いからという理由で、購入したとのこと。実際は、18ホール回ると、後半の途中ぐらいから、振れなくなってきて、辛いとのこと。

 

最初は、Speeder EVOLUTION Ⅱ FW 40-SRを試打。

「全体的にしなって打ちにくい」と一言。

次にSpeeder EVOLUTION Ⅱ FW 40-S。振れているけど、気持ちよく振れていない様子。

 

次に、Speeder EVOLUTION Ⅱ FW 50-R。「3本の中で一番打ちやすいけど、何かが違う・・・」と。

 

そこで尾崎さんは・・・・ヘッドに鉛を!ドライバーのときもそうでしたが、美穂子さんは今まで、重くて硬いクラブを振って慣れているため、バランスが軽いとタイミングが合わない・・・鉛を貼ってみると、不思議なことに1球目からナイスショットを!

 

「自分のクラブよりも打ちやすくて、早くコースで使いたい!ゴルフが楽しみ~」と満面の笑顔。

 

結果:Speeder EVOLUTION Ⅱ FW 50-R

 

Speeder EVOLUTION Ⅱ FW 50-R

 

 

尾崎さんから美穂子さんへ一言

尾崎さんから美穂子さんへ

 

自分の使っているクラブよりも軽くなって、軟らかくなっているから、鉛で調整するけど、少しずつ鉛を外していって慣れるようになってね!

その鉛を外しても、うまく扱えるようになったときが、自分のクラブの完成だから。

 

番外編

golftaiken1

taiken3

taiken2

 

写真はわたしたちのランチです。

藤沢ジャンボゴルフさん内のレストランは、”レストラン カサブランカ”。

ランチ会をやっている奥様がたくさんいらっしゃいました。

ゴルフの練習場利用の方だけでなく、レストラン利用だけの方もいらっしゃいます。

 

尾崎さんおススメは、”ナポリタン”。

こちらのナポリタンは鍋焼きナポリタンです。

わたしたちはチーズをたくさんかけて、頂きました!

 

仕事で、各地の練習場様のレストランを使用させていただいておりますが、こちらのレストランはハズレがない!

家が近ければ、レストラン利用だけに行きたいぐらいです(*^_^*)

 

 

まとめ

美穂子さんのクラブは、ドライバーからフェアウェイウッドまで揃いました!

早速、日曜日のラウンドで使用するとのことです。(撮影は木曜日)

美穂子さんの結果報告が楽しみですね。

 


 

フェアウェイウッドをリシャフトしてから、方向性が定まりやすくなり、振りぬきやすく、ラウンドも楽になりました!

飛距離は、以前使用していたシャフトと変わらず、方向性が良くなった感じです。

自分に合うシャフトを見つけることは、大切ですね。